Huddle BLOG by Centennial

huddle.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 17日

WEBショップ、じわじわと、はじめマス。

e0164969_1834337.jpg
結構前からやろうやろうと思いながらも、なんだか敷居の高かった、WEBショップ。
意を決して、はじめました。

ネット”販売”とやらをどこかしら敬遠してきました。
そのくせ、楽天でめっちゃお買いもの、してきました。

パソコンの画面上から見る楽しさは必ずある。
WEB上ならではの、魅せ方・観られ方が必ずある。

はず。

不器用ながら、それを探ってみようと思いました。



今のところ、ブローチを展開中。
ハドル5年。
どちらかというと、遊ばせてもらいながら、楽しく作ってきたブローチたちです。
服に、バッグに、ふでばこに!


https://huddle.stores.jp/

ページを作りながら、面白い事がふつふつと思いつきました。
次の展開もまた、お楽しみに!
[PR]

by huddle08 | 2014-04-17 18:59 | DIARY
2014年 04月 11日

台湾後記

帰国10日。
いまだ『ほんわぁ~』としています。
すごく楽しかった。

言葉は理解できないので、実のところは分からない。
でも多分、台湾という国は、”人を迎える”という事が本当に好きなんだと思う。
イベントをさせて頂いたお店さんもさることながら、空港・タクシー・食堂・スーパー・屋台・犬。
いろんな場所で会った(または見かけた)人々、犬猫鳥、すべてが受け入れてくれているような感覚にさせてくれました。
思い起こせば、台湾では何一つしかめっ面を見ていない気がするのです。(そういえば、犬が吠えてる声も聞いていない。)

そんな台湾に来て、『やっぱそうだな!』と、思えた事がある。
僕たちは大きい仕事がしたいのではなく、楽しく仕事がしたいのだと。

何百店舗もの店を持ち、多くの人に憧れられ、ガイジンのモデルを使い、セレブがご愛用し、ガイシャに乗り、メディアに出て。
やっぱりそんな事には全く興味が無いのだと再確認。(そもそもそんな星でも無いし!)
それよりも大事な事を、学ぶ事ができました。

”人を迎える”という『姿勢』が与える幸福感。

ハドルの芯はまたひとつ、太くなれた。

謝謝、台湾!
謝謝、Fujin Tree 355!

http://www.fujintree355.com/


e0164969_1833670.jpg
e0164969_18332465.jpg
e0164969_18333688.jpg
e0164969_18335925.jpg
e0164969_18341091.jpg
e0164969_18342242.jpg
e0164969_18344118.jpg
e0164969_18345223.jpg
e0164969_18362251.jpg
e0164969_18363373.jpg
e0164969_18365061.jpg
e0164969_1837773.jpg
e0164969_18371733.jpg

[PR]

by huddle08 | 2014-04-11 18:38 | EVENT
2014年 04月 09日

marriage 66

ハドルでは、1.4mm以下のマリッジリングはオススメしておりません。
長期的に使用する事や、日常使いのリングという事も踏まえると、弱いのではないか?と考えております。
しかし、これはあくまで僕の推測であって、実のところ、本当に弱いかどうかは一概に言い切れない所があります。
ご本人の着用度合や、仕事内容などによって、大きく差が出るハズなのです。

という事も説明させて頂きながらも、この度結婚する友人を使って、大実験。(当然この細さがご希望だったのですよ!)
PC仕事がメインの彼であれば、負荷が掛かる事がまだ少ないだろうとの判断も含めて。
引っ越しとか、家具の模様替えとか、要注意ですね。

e0164969_17500370.jpg
奥様のリング(左)はK18ピンクゴールドの1.5mm。
旦那様(右)はK18ホワイトゴールドの1.2mm。

叩き込みにより、横に走る山や谷は残しつつ、そこから少し柔らかなイメージに落とし込む為、山に沿ってほのかに研磨をかけております。
リング全体にマットを当てており、非常に美しいラインができました。
一粒のダイヤが、非常に利いております!

(左)K18ピンクゴールド ¥63,000- + ダイヤモンド¥10,000- (税抜)
(右)K18ホワイトゴールド ¥63,000- (税抜)

* 価格は製作時の金相場により、変動いたします。
[PR]

by huddle08 | 2014-04-09 17:50 | MARRIAGE RING
2014年 04月 09日

marriage 65

e0164969_17474622.jpg

ご依頼主が以前、プレゼントにと製作させて頂いたリング(右)を奥様がそのまま使用され、今回はそのリングに合わせて、旦那さまのマリッジリングを製作致しました。

K18ホワイトゴールドです。
一部分だけフラットにザラつかせて叩き、トップを角張ったイメージに。
反対側は奥様のリングと同じく、細かく叩き込んだ表面にしております。
フラット部分にだけマットを当てており、光り方の違う2面のコンビネーションが非常に面白いです!

e0164969_17475996.jpg
リングの内側には、お二人の手書きの図柄のレーザーを。
過去に製作させて頂きましたリングで初、『ふきだし』です。
ちょこん、とリングに乗っている様は、大変可愛らしかったです。

しかしみんな、面白い事考えるなぁ!

(左)K18ホワイトゴールド ¥65,000- (税抜)
   手書きレーザー ¥5,000- /本 (税抜)

* 価格は製作時の金相場により、変動いたします。
[PR]

by huddle08 | 2014-04-09 17:48 | MARRIAGE RING
2014年 04月 09日

marriage 64

e0164969_17434186.jpg
プラチナ900で作った3本のリングです。
左(旦那さま)・中(奥さま)はマリッジリング。
右は奥様のマリッジリングに重ね着けする粒々リング。

表面は大きめの金槌で打ち込むことで、ボコボコっとしながらも流れるようなラインが残り、ブランド当初からの『ハドルらしい』質感。
この質感を、強く研磨をかけずに、残させてもらえた事がうれしい。

e0164969_17441073.jpg
重ね着けすると、こんなカンジ。
ひとつひとつ玉を溶かした時に生まれる、自然なへこみであったり、ザラ付き、大きさの差をほぼ残し、くるくる回ってもいろいろな表情が現われるようにしております。
均一感のあるデザインながらも機械的にならないよう、粒の接合を絶妙にずらしながらの製作。
案外難しいんです。

e0164969_17435189.jpg
奥様のリングの内側に、ダイヤモンドを一粒。

(左)プラチナ900 ¥85,000- (税抜)
(中)プラチナ900 ¥75,000- + ダイヤモンド¥10,000- (税抜)
(右)プラチナ900 ¥80,000- (税抜)

* 価格は製作時のプラチナ相場により、変動いたします。
[PR]

by huddle08 | 2014-04-09 17:45 | MARRIAGE RING
2014年 04月 09日

marriage 63

e0164969_17421047.jpg

K18ホワイトゴールド。
旦那さまのリング(左)と奥様のリング(右)に共通した8角のトップが、非常にいいアクセントとなっております。

旦那さまは3mmの平打ちリング。
重厚感もあり、非常にカッコいい仕上がりです。
シンプルに着けたいときは、トップを裏に回して。

奥様は1.5mmの細い線にポコっと飛び出たトップがなんとも可愛らしい。
表面にはK18を貼り、色の濃淡も出て非常にステキなリングに仕上がりました!

(左)K18ホワイトゴールド ¥80,000- (税抜)
(右)K18ホワイトゴールド + K18 ¥75,000- (税抜)

* 価格は製作時の金相場により、変動いたします。
[PR]

by huddle08 | 2014-04-09 17:42 | MARRIAGE RING
2014年 04月 09日

marriage 62

e0164969_16543757.jpg

旦那さまはK18ホワイトゴールド(左)、奥様はK18ピンクゴールド(右)。
ホワイトゴールドは2.5mmのやや太めの線を使用。
ザラザラ質感をベースに、所々光沢面を付け、光り方が均一にならないように。
奥様のリングは丸いラインを残しつつも、粗い質感と叩き込んだ凹凸を付け、ハンドメイドならではの表情に。
不自然ない軽いカーブが、より肌馴染みをよくさせてくれております。

K18ホワイトゴールド ¥75,000- (税抜)
K18ピンクゴールド ¥65,000- (税抜)

* 価格は製作時の金相場により、変動いたします。
[PR]

by huddle08 | 2014-04-09 17:40 | MARRIAGE RING