Huddle BLOG by Centennial

huddle.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 15日

2013 vol.2 『DROPS!』


e0164969_1532124.jpg

ブランドの10年を振り返り、自分たちなりにまとめた前シリーズの『One-Tenth』。
その続編のようで、しかし新たな試みもしっかりと散りばめた『DROPS!』。
今回はさまざまな色やカタチの天然石を使いました。
今までの作品とは、違ったエッセンスがまたひとつ加わったようで、僕たち自身もワクワクしながら作り上げました。
11年目の始まりは、華やかに。
2013年の締めくくりは、カラフルに。
[PR]

by huddle08 | 2013-11-15 15:30 | COLLECTION
2013年 11月 15日

2013 vol.2 『DROPS!』 ①

e0164969_1517843.jpg1050N 廃盤







左:カーネリアン

中:ペリドット

右:スモーキークォーツ
e0164969_15172248.jpg






左:ガーネット

右:ホワイトトパーズ
e0164969_15173324.jpg





上:アメシスト

下:アイオライト

80cmのロングネックレス。
石の大きさは約10㎜ぐらい。
チャームは石によってそれぞれデザインが違います。
トップはそれぞれ大きさやカットが微妙に違い、並んでいる姿が非常に愛らしい。
石は動きますので、チャームを横並びにして頂いてもよし、離して着けて頂いてもよし、ぐるっと後ろに回してもらってもよし。
さまざまな着け方を楽しめます。

ロングのチェーンに小さめの石の組み合わせは意外に珍しい。
チェーンのしなやかさとトップのちいさな輝きを楽しんでくださいませ!
[PR]

by huddle08 | 2013-11-15 15:17 | COLLECTION
2013年 11月 15日

2013 vol.2 『DROPS!』 ②

e0164969_1515580.jpg1051N 廃盤


楕円のいびつなフレームに、ガーネットとシトリンの石がちらちらと揺れます。
フレームのマット感と石のキラキラが素敵。
チェーンは60cm。


e0164969_15152088.jpg1052N 廃盤




左:カーネリアン × シトリン

中:スモーキクォーツ × ガーネット

右:アメシスト × ペリドット
2つの石をぐじゃっと着けたネックレス。
上部は空間を作り、下部は贅沢に重ねて。
石に重なるカラーの輪はナイロンコード。
ぷるんと溶かしたシルバーの玉が、良いアクセントになってます。
金属・石・紐の雑多感が、民族的なイメージを出してくれてます。
チェーン長さは50cm。


e0164969_15153283.jpg1053N 廃盤


チェーン長さが45cm、トップの長さは約5cm。
ペリドット・ガーネット・シトリン・アメジストの小さい4石の粒が2石づつ、計8石付いています。
いろんな色石が木の実のようにカタマリになり、かわいいです。
[PR]

by huddle08 | 2013-11-15 15:15 | COLLECTION
2013年 11月 15日

2013 vol.2 『DROPS!』 ③

e0164969_15112984.jpg1060P 廃盤






左:アメシスト

右上:スモーキークォーツ

右下:シトリン
天然石は6mmのラウンドカット。
微妙にガタガタとさせたいびつな3cmの楕円の下に、ふるふると揺れる小さな石がすてき。


e0164969_15114982.jpg1061P 廃盤






左:スモーキークォーツ

右:カーネリアン
こちらは上のピアスより少し大き目の石が付いており、その分大きく揺れてくれます。



e0164969_151226.jpg1062P 廃盤





左:スモーキークォーツ

右:ガーネット
上半分はゴールドフィルド、下半分はシルバー。
石の根元の金具が、プレートの後ろに隠れるようにしましたので、スッキリとした印象に。
プレートはマットを施しております。
[PR]

by huddle08 | 2013-11-15 15:14 | COLLECTION
2013年 11月 15日

2013 vol.2 『DROPS!』 ④

e0164969_151015100.jpg1057P ¥8,500- (税抜)

約8mmの小さなまる。
半分はシルバー、半分はゴールドフィルド。
耳たぶからチョンッと飛び出てカワイイです。


e0164969_15103345.jpg1058P 廃盤



全長約3cm
横から見ると、シルバーの半月状のプレートが印象的。
だけど、正面から見ると、シンプル。
ゴールドフィルドとシルバーを繋いでます。
マットなシルバーが利いてます。


e0164969_15104578.jpg1059P ¥15,000- (税抜)

木の幹を抽象的に表したような、不思議な形状。
フォルムは、ハドルでは珍しくほぼまんまるに。
想像しにくいかもしれませんが、着けると結構カッコイイのです。
[PR]

by huddle08 | 2013-11-15 15:11 | COLLECTION
2013年 11月 15日

2013 vol.2 『DROPS!』 ⑤

e0164969_158383.jpgピアス 1056P ¥9,000- (税抜)

リング 1064R ¥7,500- (税抜)

ピアスの全長は約1.5cm。ゴールドフィルドの小さな粒のシズク。
シンプルであり、着けやすい、軽やかなピアス。

リングの粒径は約1.5mm。
以前はシルバーで出しておりました(現在は仕入れの都合上、廃盤となっております)が、ゴールドフィルドの粒々がハドルに初登場。
シンプルですが重ね着けに、効果絶大です。
ピンキーにもよく合います。


e0164969_1585395.jpg1054P 廃盤


丸だけど絶妙に丸じゃないマットなピアス。
一部分だけ思いっきり叩き込んで、質感の強弱をつけております。
径は約1.5cm。


e0164969_159675.jpg1055P 廃盤


1052Nにも使用しております、カラーのナイロンコード。
色展開は、グリーン・グレー・パープルです。
少しシックでオトナな色目。
レモンのような、葉っぱのような、形のチャームは約2cmほどの大きさです。
[PR]

by huddle08 | 2013-11-15 15:10 | COLLECTION
2013年 11月 03日

11/4の営業

11/4(月・祝)はお休みいたします!

以前にも書きましたが、もう一度。
毎週定休日の月曜日と水曜日は、祝日であっても店舗をお休みいたします。

どうぞ宜しくお願いいたします!
[PR]

by huddle08 | 2013-11-03 13:02 | DIARY
2013年 11月 01日

marriage 58

e0164969_1722784.jpg
奥様のリング(左)はK18ピンクゴ-ルドの細め、旦那さま(右)はK18ホワイトゴールドで重量感のあるリングに。
表面にマットを当てており、光の抑えられたシックな仕上がりとなっております。

10年もの間、ハドルは同じカナヅチを使用し続けておりますので、自然と表面がほんのりザラついております。
通常マットを当てる場合、ムラなく当たるように表面を少し研磨しますが、そうするとどうしてもそのザラつきが落ちてしまいます。
その、凹凸の中にあるさらに細かな凹凸に気づいてくれたご依頼主。
この質感をなくしたくないとの事でしたので、研磨をかけず、そのままマットを当てました。

へこんだ部分には、マットは当たりにくい。
その強弱の付き方が非常に面白く、あくまで自然な仕上がりになってくれました。

今の質感と、さらに10年後の質感は、確実に変わる。
その『今』を重ね続けたものがハドルの歴史となるのでしょう。
我ながら、楽しみです。

(左) K18ピンクゴールド ¥60,000- (税抜)

(右) K18ホワイトドールド ¥75,000- (税抜)


* 価格は製作時の金相場により、変動いたします。
[PR]

by huddle08 | 2013-11-01 17:22 | MARRIAGE RING
2013年 11月 01日

marriage 57

e0164969_17211229.jpg
旦那さまのリング(左)はザラザラと質感を付けた上、エッジをくり落としております。
このエッジの取り方が非常に難しく、同じ深さや幅・角度にならないように計算しながら取っていきます。
そして上下にも変化の付くように、ズレる部分・重なる部分、均一にならないように。

奥様のリング(右)は旦那さまと同じ、ザラザラの質感に。
浅くなでるように質感を付けたり、たまに深くえぐってみたりと、回転するたびに違う表情が出るように作りました。
標準よりもほんの少し重量があり、存在感もバッチリ!

e0164969_17212498.jpg
手書き彫字には、お二人のトレードマークでもあるメガネを!
愛らしいです。

(左) K18ピンクゴールド ¥75,000- (税抜)

(右) K18ピンクゴールド ¥72,000- (税抜)

手書き彫字 ¥5,000- /本 (税抜)


* 価格は製作時の金相場により、変動いたします。
[PR]

by huddle08 | 2013-11-01 17:21 | MARRIAGE RING
2013年 11月 01日

marriage 56

e0164969_17202374.jpg
奥様のリング(左)は、1.5mmと細い線で。
対照的に旦那さま(右)は幅約4mmと、かなり重量感のあるリングとなっております。
細さの中で生まれる表情、太さの中で生まれる表情。
この2本が並ぶとなんとも面白い。

左のリングに付けたぐにゃりとした湾曲は、手に違和感なくなじんでくれます。
細さも相まって、軽やかさとしなやかさのバランスが素晴らしい。

旦那さまは、『ボコボコとしながらも、ナナメに山が走るようなカタチに。』というなかなかの無理難題。
鎚目は普段、真上・斜め・横と叩き分けて凹凸を出す。
このデザインにはその叩き分けができない。
斜めに走らせる山(叩かない部分)を残しつつ、凹凸の差をつけるという、1発のカナヅチになかなか緊張感の走る作り方でした。
(作るのが難しかった上、文章化するのもムズカシイ!たぶん伝わってないな、コレ。)

e0164969_17203776.jpg
手書き彫字は、かなり遊んでくれました。
太陽の塔が好きな旦那さまの手書きイラスト!

(左) K18ピンクゴールド ¥60,000- (税抜)

(右) K18ピンクゴールド ¥90,000- (税抜)

手書き彫字 ¥5,000- /本 (税抜)


* 価格は製作時の金相場により、変動いたします。
[PR]

by huddle08 | 2013-11-01 17:20 | MARRIAGE RING