Huddle BLOG by Centennial

huddle.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 18日

2013 vol.1 『One / Tenth』

e0164969_17294264.jpg
ブランドの立ち上げから10年、僕たちは少しずつ少しずつ成長できてきたと体感しています。
技術・デザイン・作り手としての責任感。
数年前に思い描いた、ぼんやりとした理想を具現化できるようにもなりました。
それらがカタチにできるようになった10年の努力は、僕たちを前に向かせてくれます。

今回はコレクションのテーマをあえて定めませんでした。
荒々しいもの・ポップなもの・華やかなもの・フォルムを追及したもの。
10年間の活動で得ることのできた、幅とバランス感の蓄積を、僕たちなりに再確認したシリーズです。

社名『センテニアル』は、英語で『100年目の』の意があります。
10年を経た僕たちは、たった1/10、前に進みました。

これからも少しずつ歩みを続けるセンテニアルを、どうぞ宜しくお願いいたします。


センテニアル  永藤博胤 ・ 永藤美奈子
[PR]

by huddle08 | 2013-07-18 19:49 | COLLECTION
2013年 07月 18日

2013 vol.1 『One / Tenth』 ①

シルバー、K14ゴールドフィルドのさまざまな模様の線を並べております。
面白いことに、全体に少し湾曲させることにより、その先に続きがあるかのような、青銅器の破片のようなイメージになりました。
厚みは薄すぎず、厚すぎず。
武具の様にも見えるハードさとはウラハラに、軽やかに着けて頂けるような重さに。

シンプルであり、ベーシックでありながら、手がしっかりと入っている。
そしてその手仕事が嫌味ではない事。
この辺りの着地点を長い長い間、目指していた様な気がしています。

e0164969_17424585.jpg1000N
廃盤



チェーンは長めの80cmに。
重ね着けもオススメ。


e0164969_1743826.jpg1008P
廃盤




ピアスは、耳たぶから少し、飛び出るぐらいの位置にポストが付いており、着用時のフォルムがカッコイイ。


e0164969_17234188.jpg1016R
廃盤



リングはシルバーとのコンビ。
縦に長いデザインは、指が長く見える効果も。


e0164969_17435135.jpg1020B
廃盤




[PR]

by huddle08 | 2013-07-18 19:48 | COLLECTION
2013年 07月 18日

2013 vol.1 『One / Tenth』 ②

『薄くて、軽くて、なんだか愛らしい形』をめざして。
非常に着けやすい重量感。

下部に付いている星のチャームはぷらぷらと左右に揺れます。
シルバー部分にはマットを当て、ボコボコとしていながらも、しとっ。。。とした質感に。

星のモチーフを今使えるようになったのも、やや歳を取ったからか。
オトナポップ。

e0164969_1750259.jpg1001N
廃盤



チェーンはやや長めの50cm。


e0164969_17504796.jpg1009P
廃盤



直着けピアスは、星だけがふるふると揺れて、愛らしい動きをしてくれます。


e0164969_17511234.jpg1010P
廃盤



フック型ピアスはチャームを振り分け、左右違う表情が楽しめます。

[PR]

by huddle08 | 2013-07-18 19:47 | COLLECTION
2013年 07月 18日

2013 vol.1 『One / Tenth』 ③

丸・三角・四角。
この3つを一つのデザインに盛り込んだのは初めてかもしれない。
その雑多感がまた、サーカスの会場のような、無条件にハッピーなイメージにしてくれております。
厚みを落とし、パーツ数は多けれど濃くならないような仕上げに。

e0164969_17542187.jpg1004N
¥18,000- (税抜)


38cmと、鎖骨付近にくるような長さ。


e0164969_17544167.jpg1014P
¥15,000- (税抜)


左右のデザインが違うピアス。
だけれど、ボリューム感とイメージを揃えることにより、違和感の無いバランスに。


e0164969_1755426.jpg1015P
廃盤



同シリーズを少しシンプルに。
いびつなたまご形のフレームに入れ、ベーシックな安心感のあるフォルム。
写真では分かりにくいですが、シルバーの模様が少し浮いており、下の模様との段差により立体的に見えるようにしてあります。


e0164969_17552197.jpg1019R
廃盤



透け感のステキなリング。
中の模様とリング部分が続いており、シンプルなリングにフレームをまとった様な、流れのあるリング。


e0164969_17553815.jpg1024B
¥17,000- (税抜)


[PR]

by huddle08 | 2013-07-18 19:47 | COLLECTION
2013年 07月 18日

2013 vol.1 『One / Tenth』 ④

大小さまざまな大きさのシルバーの玉を集めて、房状に。
シルバーをひと玉ずつ溶かしており、それぞれの玉は二つとして同じものはできません。
そのちょっとしたいびつ感がまた、何かの実の様にも見せてくれます。
ひとつひとつの玉がわさわさと動き、面白い表情に。

e0164969_17571276.jpg1003N
¥13,000- (税抜)

チェーンは60cm


e0164969_17573197.jpg1012P
¥16,000- (税抜)



e0164969_17575422.jpg1021B
¥15,000- (税抜)


バングルは、チャームを正面に持ってきてもよし、後ろへ回してシンプルに使ってもよし、2通りの楽しみ方ができます。
アーム部分はK14ゴールドフィルドの厚みの出過ぎない甲丸線を使い、軽やかに。

[PR]

by huddle08 | 2013-07-18 19:46 | COLLECTION
2013年 07月 18日

2013 vol.1 『One / Tenth』 ⑤

e0164969_1803256.jpg1011P
¥14,000- (税抜)


前回の大丸神戸店のイベントに出したピアス企画、『CHOICE! 1/100』シリーズの中で、これはコレクションに入れよう!と、当初より決まっていたピアス。
マンガの吹き出しの形になっており、着用時も口に向かってトンガリが。
そしてプレートをキャッチに付けることにより、耳たぶの後ろから『Hello!』のメッセージがゆらゆら。
吹き出しはマンガらしく、あえて左右の大きさを変えております。
e0164969_1804652.jpgメッセージは、
『Hello!』
『No Way!』
『I Hope So.』
から、お選びくださいませ。



e0164969_180946.jpg1002N
廃盤



そして、その言葉たちの袋。
ネガティブワードばかりでもないので、堪忍袋、ではないけれど。

チェーンは70cm。


[PR]

by huddle08 | 2013-07-18 19:45 | COLLECTION
2013年 07月 18日

2013 vol.1 『One / Tenth』 ⑥

単発では少し出ておりましたが、非常に久しぶりに、シルバーメイン。
マットシルバーの中に、ほんのりと金が浮かんでいるような、控えめにひと癖あるシリーズ。

何度かマリッジリングで作らせて頂きました、プレートの埋め込みアクセです。
もっともっと先をたどれば、お店を始めて1年ほど。
突如として妻が言い出した、「店頭に水玉のリングが欲しい。」という、当時の僕にしたら「どう作れば良いのやら、サッパリ。。。」なオーダー。
何度も何度も何度も失敗して、ようやく店頭に出た1点モノ。
当時は、「もう作りたくない!」と思っていたリングでした。

それから数年。
僕の技術は向上し、ようやくカタログに載せられる様に。
この世界に入って15年。
まだまだ上手くなれるという事が、僕をハッ!っとさせるのです。

製作工程上このシリーズに限り、 K10を使用しております。K14ゴールドフィルドに非常に近い色目になっております。

e0164969_1843382.jpg1013P
¥16,000- (税抜)


フープピアス。
直径約3.5cm。


e0164969_1845431.jpg1018R
¥14,000- (税抜)



e0164969_1851122.jpg1023B
¥18,000- (税抜)


[PR]

by huddle08 | 2013-07-18 19:44 | COLLECTION
2013年 07月 18日

2013 vol.1 『One / Tenth』 ⑦

e0164969_1864950.jpg1005N
¥12,000- (税抜)


薄く叩き伸ばしたシルバーとK14ゴールドフィルドを貼り合せ、羽のような、葉っぱのような、いびつなカタチに。
特に何かをイメージした訳でもなく、縦のラインと横のライン・薄さと厚み・大きさと小ささの対比のバランスを重視しました。

チェーン長さは50cm。


e0164969_187539.jpg1006N
廃盤



線香花火の儚さや、マッチ棒のような潔さ。
こんな形が好きです。
先の部分はひとつひとつ、シルバーを削り出して作っております。
美しい造形の壷を仕上げるようなイメージで。
先端のシルバーにのみマットを当て、ゴールドフィルドとの色のメリハリも。

60cm



e0164969_1871980.jpg1007N
¥22,000- (税抜)


長いの、短いの。
太いの、細いの。
銀色、金色。
さまざまな線をランダムに配置。
トップにはボリューム感と硬さを。
その癖、動きはしなやかに。
イメージの落差を付けてあります。

チェーンをスネークにすることにより、ハード過ぎないネックレスに。
長さは45cm。


e0164969_1873727.jpg1017R
¥9,500- (税抜)


線径1mmの細いリング。
片やシルバーの玉、一方は線で作ったふくらみで高低差が付いております。
正面から、横から、上から、いろんな角度からその高低差が見え、面白い。
こういうほのかなデザインは、重ね着けにも向いています。


e0164969_1875141.jpg1022B
¥11,000- (税抜)


ぐにゃり!と手に沿うように曲がったバングル。
意外に、手首に不自然ない湾曲が美しいです。
ゴールドフィルドがまた、小憎い橋渡しとなってくれてます。

[PR]

by huddle08 | 2013-07-18 19:43 | COLLECTION