Huddle BLOG by Centennial

huddle.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 27日

フルオーダー : 吊り下げオブジェ

e0164969_11564614.jpg
東京・自由が丘にあるカフェ『Bloom’s』さんからのご依頼で、天井から吊るオブジェを制作。
トータル長さは70cmほどあり、重量感という意味では、過去に販売したものの中で最も大きいものとなりました!
写真では小さく見えますが、結構大きいです。
バーの両端からいろんなオブジェを縦に連ね、それぞれのパーツがくるくると揺らいでくれます。
強く光を当てると影がしっかりと壁に映り、これまた素敵。



e0164969_11573346.jpg
入り口正面に飾られるということで、39(サンキュー)のチャーム。
へなちょこなフォントで愛嬌を。

39の上には、アンティークのガラスチャームを、ランタンのようにぶらさげました。
三日月にも見えて、幻想的。



e0164969_11575596.jpg
お店のロゴマークをそのまま切り出し、カゴの中でぽつんと佇むリスをイメージ。
ちょっとした淋しさもあり、それがまたイイ。


e0164969_11581831.jpg
大きなカギのモチーフの下には、強烈なインパクトを。
様々ないろ・大きさ・形・質感の、否応にも心が踊るストーンのあつまり。
配色・配置・ボリューム感、我ながらパーフェクトな出来栄えです。
鹿のフレームとの相性もバッチリでした。



コレを製作させて頂いた事により、Huddleとして次にやるべきことがわかりました。
向こう数年以内で、築き上げるべきこと。
感謝!
[PR]

by huddle08 | 2011-11-27 14:55 | ORDER MADE & 1点モノ
2011年 11月 27日

ワンダフルコウベ2012

e0164969_11334912.jpg
ワンダフルコウベ2012に、ハドルを掲載して頂きました。

しっかりと丁寧に作り込んだ、見ごたえのある雑誌。

硬派さが好きです。

うれしいです。

立ち読み厳禁です。
[PR]

by huddle08 | 2011-11-27 11:39 | DIARY
2011年 11月 06日

marriage 23

e0164969_1742577.jpg

ザラザラとした甲丸のリング。
実は、このデザインのリングに誰か食いついてくれ!と思っておりました。
僕がもし今結婚したとして、僕のマリッジを作るならコレだなと思っていたのです。
こういう、プリミティブなデザインでありながら、それでいてピンクゴールドをいうフェミニンな素材。
このギャップは本当に素敵。
旦那さまは、4mm近くあるボリューム感のあるリング。
奥様は2mmほどの繊細な線に、1mmのキラリと光るダイヤを。

彫字はお二人の手書き文字を。
カッコイイなぁ。。。
e0164969_17431465.jpg


(左)¥70,000- (税抜)

(右)¥65,000- (税抜)
[PR]

by huddle08 | 2011-11-06 20:06 | MARRIAGE RING
2011年 11月 06日

marriage 22

e0164969_1742643.jpg

旦那さまはホワイトゴールド(左)、奥様はイエローゴールド(右)。
ホワイトゴールドは表面を鏡面仕上げにし、ピカっと存在感を、イエローゴールドは強く磨きをかけず、作ったままの本来の姿に。
素材もデザインも全く違うこの2つ。
実はお二人、デザインにすごく迷われておりました。
旦那様は同じデザインで統一したい、しかし奥様はいろいろと別のデザインに悩む。
じゃぁ、二つくっつけちゃえ!ってことで、奥様のリングには径の大きさは違えど、旦那さまと同じ形のリングを(右下部)、上部には奥様の選んだリングを、まるで重ね着けしているかのようなリングに。
認め合うこと、共存すること、(前向きに)妥協すること、よく知ったお二人です。
そのオトナさ、素敵です!

material : K18ホワイトゴールド(左) K18イエローゴールド(右)
¥72,000- /本 (税抜)
[PR]

by huddle08 | 2011-11-06 20:05 | MARRIAGE RING
2011年 11月 06日

marriage 21

e0164969_17411481.jpg


ボコボコっと叩き込んだリングに、お二人のご希望により、一面をスパっと切り取ったリング。
その面は、実に誠実。
丸に対して広い平面は、流れにインパクトを与えてくれました。

実はこのお二人、僕たちの中で、とても大事な部分を教えてくれたお二人。
お二人のご結婚に、とても感動しているのです。
ご承諾を得ておりませんので、まだここには書けませんが、追々書ければ。

写真の色味ではイエローに見えますが、奥様(右)はピンクゴールド、旦那様(左)はプラチナです。

material : Platinum900 . K18 Pink Gold
(左)¥92,000- (税抜)

(右)¥62,000- (税抜)
[PR]

by huddle08 | 2011-11-06 19:33 | MARRIAGE RING
2011年 11月 06日

それでもあくまでキーホルダー。

e0164969_17401771.jpg

沖縄でお取扱い頂いておりますトレジュールさんからの個人的オーダー。
チャリンコ乗りのだんな様からのオーダー、キーホルダーです。
無骨さをゴリゴリと出しました。
溶かし、叩き、曲げ、削る。
とにかくプリミティブな、手創りにしか出しようもない質感のパーツをひたすら制作。
その後、配置、重量感、全体のバランス、使用時の手触り感を踏まえて、引き算していくという作り方をしてみました。

完全に不器用な創り上げ方。
だからこそ出来上がった、不器用なキーホルダーです。

これは、Huddleのバランス感覚。
後にも先にも、これ以上でもこれ以下でも、原点でも未来でもない。

Huddleのバランス感覚。
いいもの、作れました。
[PR]

by huddle08 | 2011-11-06 19:02 | ORDER MADE & 1点モノ
2011年 11月 06日

脳の隙間に見える、Huddleの未来。それはただ単なる過去の小ささなのだ。

e0164969_17391086.jpg

毎度なかなか困らせるオーダーをくれる、とある内装屋。
今回は奥様とペアのリングをオーダー。(奥様のリングは撮り忘れてしまった!)
エッジを立てながらも、ランダム感もあり、それでいていつものHuddleならではの手造り感は抑え目に。
そして2色使うべし!とのこと。

コイツはまた!と思いながらも、実は頭の中では打ち合わせ中にデザインが浮かんでおりました。
ソリッドなデザインはHuddleであまりしない分、そのあたりの脳のスペースが空いていたんでしょう。
そして彼のキャラクターも踏まえると、確実にコレだ!と直感できた。

不揃いな多角面のリング。
しかも、角度を合わせればピッタリと合います。
リングというのは着けていると、実は自然とぐるぐるとまわっている。
それを利用して、ある角度のみピッタリとすり合い、ほとんどの場合がずれており、7角形のリングが14角形の山谷のあるリングになるのです。

素材はシルバーとゴールドフィルド。
ゴールドフィルドは、真鍮の周りに14金のプレートを圧着させている素材。
本来、真鍮部分はなるべく隠すのですが、面の部分はあえてデザインとして真鍮をむき出しに。
ゴールドフィルドよりも落ち着いた、シックな色目になります。
シルバーはマット加工し、輝きを抑え目に。

e0164969_17392699.jpg

らしからぬ事をさせてくれるのは、オーダー品の醍醐味だなぁとつくづく思います。
普段なら考えもできなかったような事がぷつぷつと沸いて出きてしまう。

どんとこい、フルオーダー!
[PR]

by huddle08 | 2011-11-06 18:34 | ORDER MADE & 1点モノ