Huddle BLOG by Centennial

huddle.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 21日

ハドルとして

e0164969_2342169.jpgショップ名が決定!
その名も“Huddle(ハドル)

ハドルとは、『ごっちゃに集める,押込む,積上げる,込み合う, 群がる, 押し合う.....』などなどイロイロな意味はありますが、この言葉を知ったのは辞書でも英会話でもない。
NHKの自然番組、プラネットアースから。
コウテイペンギンのとある行動にいたく感銘を受けた僕たちは、そのままその行動の名を頂いてしまったのです。

コウテイペンギンは主に南極大陸に生息する。
真冬の5月から6月に卵を1つ生み、産卵が済んだメスは暗く冷たい海へ、ヒナの為にたくさんの餌をお腹に蓄えに出る。
オスたちはメスを待つ間の約3ヶ月間、卵を足の上に乗せてその上にお腹の皮をかぶせて卵を暖める。
足の上に卵を乗せているもんだから、当然ばたばたと走る事もできず、慎重にヨチヨチと歩く姿がなんともいじらしい。

そして氷点下60度・風速100キロを越すブリザードの中、冷たい風を凌ぐ為に何百匹と身を寄せ合って風を凌ぐ。(お腹の中に、いつか孵るであろう、ヒナの一食分の食事を残して!)
そして僕たちが彼らに最も感銘を受けたのが、一番外側のものだけが冷えてしまわないように、少しずつ少しずつヨチヨチと移動しながら、何百匹のチームとなってお互いの卵を守りあう。
この『おしくらまんじゅう』のような行動を“ハドル”というのです。
それはもう、なんとも涙ぐましい光景。

月並みだけれど、僕達は2人だけではやって来れなかった。
僕達の思いを伝えてくれているお店さん、そして実際に使用してくれているお客さん、もちろん材料やパーツを供給して頂いているメーカーさん、そして周りの応援してくれている方々。
若輩な僕達は、まだまだ支えてもらいながらモノ作りをしていく。
そしてみんなと支えあう、1部分でありたいと願っています。

ハドルとして。
[PR]

by huddle08 | 2008-11-21 00:00 | DIARY


<< バトル・ド・ハドル      初動の心得 >>