Huddle BLOG by Centennial

huddle.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 04日

臨時休業のおしらせ

e0164969_17364951.jpg

告知が非常に遅れてしまいました…
12/6(THU) 〜 12/18(TUE)は展示会出品のため、臨時休業とさせていただきます。

尚、年内の営業日は、
20(THU)
21(FRI)
22(SAT)
23(SUN)
25(TUE)
となります。

アクセサリー屋のクセに12月のこの時期に実店舗を休業するクレイジーショップ、Huddleを今後ともどうぞよろしくお願いします。
24(月・祝)も定休日のため、おやすみです

さ、年末まで、一直線だっ‼︎‼︎‼︎









.
[PR]

# by huddle08 | 2018-12-04 17:38 | DIARY
2018年 10月 25日

オーダー : 一家まるごと

e0164969_14552828.jpg
以前にマリッジリングをお作りさせて頂いたご夫妻からのご依頼。
生まれたばかりの赤ちゃんにはベビーリングを、奥様には指輪を、旦那様にはネックレスを制作しました。
ここまでまとめてお作りしたのは初めての事で、非常に楽しいご依頼でした!


e0164969_14554332.jpg
ベビーリングは、『ベビー』と言いながらも実はヘビー。
写真上部のリングの部分がお子さまの指のサイズとなっており、装飾部分が、ドーン!と大きいフレームのチャーム。
王冠・金槌・人差し指・イニシャルのA、家紋・赤ちゃんの誕生石でもあるサファイアと、さまざまなモチーフが詰め込まれた、とても楽しげなトップに。
将来的には接合部分をカットして、ネックレストップなどにもお使い頂けるのです。
裏にはなんと、お子さまの足形のレーザーも入っており、御両親の想いの詰まった非常に素敵なリングとなりました!
e0164969_14560403.jpg
.
.
.
e0164969_14562385.jpg
奥様のリングは、K10で制作。
ゴツゴツと石を削り出したような大小さまざまなブロックを並べております。
整列させすぎずにランダムに付けてゆく事により、動きのある素敵なバランスとなってくれております。
この面の反対側にはK10ホワイトゴールドの、お家のモチーフ。
そこから右に4つの玉が並び、ひとつめの玉にはサファイアが。
これは、将来的に4人のお子さまを考えておられ、お子さまが増えられる度に、誕生石を留めてゆく計画です!
e0164969_14563499.jpg
.
.
.
e0164969_14564718.jpg
旦那様のネックレスはK14ホワイトゴールド。
小さめのトップがふたつ、並んでおります。
一方のトップにはサファイアが入っており、奥様と同様、お子さまが生まれる度にトップをひとつずつ増やしてゆくご予定にされております。
もうひとつのトップはご夫婦でテーマを合わせ、奥様のリングには家のモチーフ・旦那さまのネックレストップには鍵のモチーフが入っております。
鍵のモチーフはK14で作り、色のメリハリを付けております。
.
.
.
質感や表面加工・素材・かたち。
この3つには、それぞれがそれぞれに何かしらの共通点を持たせており、作り手としても非常にやりがいのあるオーダーとなりました!
また、結婚指輪から始まり、ご家族の新たなステップに参加させて頂いたような気が勝手にしていて、とてもとても嬉しく思うのです。








.
[PR]

# by huddle08 | 2018-10-25 15:00 | ORDER MADE & 1点モノ
2018年 10月 24日

marriage 127

e0164969_10261410.jpg
線径1.5mmの細めの2本。
K18とK18ピンクゴールドのお二人です。
ぐにゃんっ!と線を変形させて、まるで指の上で踊るようなフォルムに。
実はこれぐらい曲がっていても指に乗ると違和感なく馴染んでくれるのです。

ブログには動画がアップ出来ないという事が判明し、写真を撮らなかった事を後悔したのですが、実はこの2本、カーブを合わせて上下に(ほぼ)ピッタリ重なるようになっております。
この微調整が、めちゃくちゃムズイ...
一箇所曲げを調整すれば、となりのカーブが曲がり、そこを調整すればまた、どこかに隙間が生まれ。
非常に根気を要する作業。
その分、合った時の達成感と、それにもれなく付随するビールは格別なものがあるのですな(笑)

ゴリッとしたフォルムとマットな質感がとても素敵な2本となりました。

(左) K18 ¥78,000(税抜)
(右) K18ピンクゴールド ¥73,000(税抜)
* 価格はお客様のサイズや製作時の金・プラチナ相場により、変動いたします。

<Facebookに動画をアップしておりますので、念の為アップしてみます!アカウントなくても見れるのかなぁ?>
https://www.facebook.com/huddle08/videos/313784752541908/



併せて、奥様にエンゲージリングも制作させていただきました。
こちらはエッジの立った8角形に。
厚みもこちらは2.0mmと、マリッジよりも太い線を使用しております。

ピンクゴールドのマリッジリングと、イエローとの色の差。
マリッジはマットを当てて光沢を抑え、エンゲージには光沢を付けて。
キラリと光る5石ダイヤモンドもとても素敵です。
重ね着けすると、マリッジリングの優しい印象との対比が途端に面白い印象を与えてくれます。

e0164969_10270729.jpg
e0164969_10281689.jpg

K18 ¥122,000(税抜)
* 価格はお客様のサイズや製作時の金・プラチナ相場により、変動いたします。









.

[PR]

# by huddle08 | 2018-10-24 10:29 | MARRIAGE RING
2018年 10月 19日

ハドル実店舗の営業再開日について

大丸イベント開けの営業のこと、告知するのをすっかり忘れてしまっておりました…


ハドルの実店舗は、明日10/20(土)より再開いたします。

どうぞよろしくお願いいたします‼︎


ハドル 店主










.


[PR]

# by huddle08 | 2018-10-19 07:26 | DIARY
2018年 10月 16日

大丸後記 2018秋

この記事を書き始めた時点では、閉店までまだあと4時間ほどあるのだけれど、明日になると、途端に腑抜けとなってしまう気しかしないので早めに書いておこうと思う。

もうすぐ大丸神戸店でのイベントが終了します。
この度も、たくさんの方々が駆けつけてくれました。
ありがとうございました!

実は今回、プラベートでいろいろと考えるべき事や動くべき事が山盛りとあって、新作を作り始めた段階では、製作に集中しきれないところがあった。
イベントが始まる10日前となっても、モヤのかかったようなイメージしか湧いて来ず。
一時は『あ、おれ、ここから先、もうこれ以上作れないのかも...』などと弱気にもなっていた瞬間もあった。
毎回新作には、誰に頼まれるでもなく、”今までやってこなかった新しい事”をどこかに盛り込んである。
お客さんに、それを気づかれようが気づかれまいが、それがハドルの新作のひとつの意味であり、発表する理由であり、ブランドの幅となってきた。

今回の新作には、頭を抱えて抱えて抱えてかかえてカカエテかかエテかカエテカかえテカカエてカカエテカカエテカカエテカカエテ...、ようやく浮かび上がったものがたくさん詰め込まれております。
*決して怨念ではありませんので、どうかご安心くださいな(笑)
これからのハドルにつながる新しい事もできた、そしてそれをしっかりと評価して頂けた。
作り手にとって、これほど幸せな事はありません。
たくさん悩んで、このスタンスでやってきて、やっぱそれでよかったんだな、と終了を迎える今、しみじみと思っております。
後は、ギリギリにならないと動けないこの性格を直したいわ(笑)

あ、閉店まであと2時間半!
さぁ、間に合う人は、ダッシュだっ!!!



ハドル 永藤博胤




.



[PR]

# by huddle08 | 2018-10-16 17:28 | EVENT
2018年 10月 04日

大丸神戸店 イベント出店のおしらせ

e0164969_18583054.jpg


10/10(水) ~ /16(火)
大丸神戸店 1Fアクセサリーイベントスペース (元町玄関正面)




ぜぇぜぇ、ぜぇぜぇと、頭の中が息を切らし、
ざわざわ、ざわざわと、胸の中に風が吹く。

むくむく、むくむくと、やがて起き出し、
こつこつ、こつこつと、鎚を振るう。

ごんごん、ごんごんと、頭を小突き、
ぶんぶん、ぶんぶんと、首を振る。

がんがん!がんがん!と槌を振るい、
うんうん!!!、うんうん!!!、と首を振る。

ざわざわ、ざわざわと、風が吹き、
ガツンっ!ガツンっ!と鎚を振るう。



こんな事を15年、続けてきました。
いつか張り裂けてまうわ~(笑) などと冗談まじりに口走る僕たちの作るものは、日ごと、ミニマムになってきております。
余分を嫌い、余白を愉しむ。
ハドルというブランドも、僕たちと同じように歳を重ねていることが、ふと嬉しく思うのです。

実店舗を開いて10年目、ひとくぎりの2018年の新作。
ハドルらしく進化を遂げた、新作が出来上がりつつあります。

皆さまのご来店、お待ちしております!!!


ハドル 永藤博胤






.
[PR]

# by huddle08 | 2018-10-04 19:27 | EVENT
2018年 10月 01日

10/2(火)の営業について

e0164969_12094966.jpg

明日、10月2日(火)はムスメの運動会のため、臨時休業とさせていただきます。
どうぞ宜しくお願いいたします!!!

今年が小学生最後の運動会。
6年という月日が僕の目にどう映るのか。
なんて事も楽しみにしつつ、おやすみさせていただきます。

6年前かぁ。
ムスメの成長には負けるけれど、ま、僕も成長してるな、まだ。

店主







.
[PR]

# by huddle08 | 2018-10-01 12:40 | DIARY
2018年 09月 28日

週末の営業について

e0164969_21164647.jpg

10/29(土) & /30(日)は台風接近による悪天候が予想されますので、両日ともにお店をおやすみいたします。

.

みなさま、どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ‼︎

.

ムスメの運動会も延期…

.

店主

.

.

.

.

.

.

.

.

.


[PR]

# by huddle08 | 2018-09-28 21:16 | DIARY
2018年 09月 21日

怒涛の2018、まだまだ続く

2018年という年がキライです。
今のところ。

今年は、なんともまぁ、色々な事を考えさせられる年です。
仕事の事、家族の事、ともだちの事、そしてそれらの先にあるもの、自分のこと、自分の中の考え。
そして増してや、今年は目をそらせたくなる、でも決してそらせてはならない災害の多い年でもある。
”神が与えてくれた試練”と思考を転換するには、あまりにも多すぎる。

本当にさまざまな事柄をさまざまな方向から、さまざまなな想いを持って関わっていかなければならないこの1年は、余りにも感情が忙しく、やっぱりどうも好きにはなれないのです。

ま、そんな事もあって、僕にへばりついていたものを少し削ぎ落としてみたいと思い立った。
そのひとつとして、個人的にやっていたSNSを辞めた。(HuddleのInstagramFacebookは健在です)
以前から、数人の友人からそろそろブログを書け!と怒られていた事も相まって、ここいらで改めて、言葉を発信するという事をこれからもう少し、考えようと思っております。
思い立ったら思い立った時につらつらと、時には怒り、時には悲しみなど飛び出す可能性もありますが、僕には現時点ではここ、ハドルのブログにしか掃き出し口がありませんので、その辺りはご勘弁を(笑)
それも含めて、ハドルなんだと、是非とも暖かく見守ってやってくださいまし。



現在、10月10日からスタートする大丸神戸店に向けての新作を、う~んう~ん!と思案中。
先ほどにもちらり書いた、”削ぎ落としたその先にあるもの、またはその途中”。
これがひとつのキーワードとなりそうな予感。

どうぞお楽しみに!!!



ハドル 永藤博胤







.



[PR]

# by huddle08 | 2018-09-21 14:12 | DIARY
2018年 08月 24日

marriage 126

e0164969_18351340.jpg

線径2.5mmのプラチナ(左)と、2.0mmのK18ピンクゴールド(右)のリング。
粗々しく施した鎚目やヤスリ目をできるだけ残し、ハンドメイド感の非常に強い2本。
この質感でありながら、プラチナやピンクゴールドの様な上質な素材の光沢はハードさを抑えてくれる。
ランダムな光沢の揺らぎが、指に非常に馴染んでくれるのです。


左)プラチナ900 ¥108,000-(税抜)
右)K18ピンクゴールド + ダイヤモンド ¥86,000-(税抜)


* 価格はお客様のサイズや製作時の金・プラチナ相場により、変動いたします。














.


[PR]

# by huddle08 | 2018-08-24 18:37 | MARRIAGE RING
2018年 08月 22日

ORDER : RING

e0164969_11393304.jpg

肉厚なK18イエローゴールドに、K18ホワイトゴールドのドットを散りばめております。
大小さまざまな大きさのホワイトゴールドの配置には非常に気を使いました。
それぞれが近すぎてはうるさくなってしまうし、遠すぎてもあっさりし過ぎてしまう。
空間とアクセント、ベストな配置だなぁと、我ながら改めてう。
全体にしっとりと当たったマットな光沢感と、細かな鎚目がとてもマッチしています。
キラリと光る1点のダイヤモンドが素敵。


K18 & K18ホワイトゴールド + ダイヤモンド ¥140,000-(税抜)


* 価格はお客様のサイズや製作時の金・プラチナ相場により、変動いたします。










.


[PR]

# by huddle08 | 2018-08-22 11:40 | ORDER MADE & 1点モノ
2018年 08月 21日

ORDER : BROOCH

e0164969_21045551.jpg

遠く台湾の地より、オーダー頂きましたブローチ。
ハドルの事をこよなく愛してくれ、イベントで台北へ伺った時にはじっくりとじっくりとハドルの空気を楽しんでくれ、新作を納めれば熱烈歓迎してくれる彼女。
非常にファッショナブルで、自分のスタイルをしっかりと確立している。
そんな彼女だからこそ、このオーダーは実現したのだと思う。

『ウサギ・花びら・10月23日』がキーワードのブローチ。
ここからは全てお任せ!となると、本来は非常に頭を抱えてしまう。
しかし、ご本人のキャラクターを知っている僕たちは、イメージを浮かべやすかった。
どれぐらいのパンチを効かせる、という着地点が見つけやすかったのです。

どん!と大きいシルバーのプレートを叩き延ばし、一枚のトランプに見立てました。
ハドルの象徴的なモチーフたちを並べ、ウサギの輪郭に。
顔の各パーツの大きさ・角度・距離が案外大事。
少しズレただけで、暴力的になったり、悲しそうだったり、意地悪そうだったりと、福笑いのように楽しみながらの制作でした。

コドモであり、オトナでもあり。
そんな着地を目指した、彼女らしいブローチに仕上がりました!








.


[PR]

# by huddle08 | 2018-08-21 13:38 | ORDER MADE & 1点モノ
2018年 08月 10日

夏季休業のおしらせ

e0164969_14494856.jpg

8/15(WED) ~ /20(MON)は夏季休業とさせていただきます。
どうぞ宜しくおねがいいたします!!!

ハドル 店主








.
[PR]

# by huddle08 | 2018-08-10 14:52 | DIARY
2018年 06月 11日

臨時休業のお知らせ

e0164969_22004381.jpg


6月16日(土)は私用により、臨時休業いたします。
どうぞよろしくお願いいたします!!


ハドル 店主



















.
[PR]

# by huddle08 | 2018-06-11 22:02 | DIARY
2018年 05月 31日

臨時休業のお知らせ

e0164969_16014327.jpg


6/5(火)は恒例、ハドルの夏の大掃除のため、臨時休業いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。



店主










.


[PR]

# by huddle08 | 2018-05-31 16:01 | DIARY
2018年 05月 22日

オーダー : ブローチ

e0164969_23100672.jpg

お母様の70歳のお誕生日のプレゼントに、とのご依頼。
K14ゴールドフィルドを主に使用したブローチ。
ご相談を重ね、お母様の好きな『山登り』をテーマに制作いたしました。

登山中、ふうっと腰掛けた時に見える風景。
手前に見える草木、木の実、その奥に見える対面の山肌、キラリと光る太陽。
そのイメージを保ちつつ、あくまでもブローチとしての美しさやバランスを意識しながらの制作。
手前の草木は少し立体的に浮き出させ、奥の山のモチーフは背面に貼り付ける。
5cm程の限られたフレームの中でどれだけ奥行き感が出せるのか、が最大のポイントでした。
また、リアルにし過ぎると、途端に工芸品のようになってしまいますので、その辺りのハドルらしい崩し加減も非常に重要。
頭を悩ませた甲斐あって、喜んで頂けたようでとても嬉しく思っております!

このお客様は、娘の保育園で一緒になったのをきっかけに、その後も家族ごと仲良くさせていただいている方。
実はお母様も娘の事を可愛がってくれている事もあり、個人的にも思い入れのあるオーダーとなりました!!

ハジメマシテのお客様、ハジメマシテから歴史を重ねていったお客様、オトモダチとして声をかけてくれたお客様、家族様。
対面でやり取りするフルオーダーには、それぞれがそれぞれの楽しさや嬉しさがあって、『あぁ、やっぱこの仕事、辞めれんなぁ!』とつくづく思うのです。









.
[PR]

# by huddle08 | 2018-05-22 09:20 | ORDER MADE & 1点モノ
2018年 05月 20日

marriage 125

e0164969_20542122.jpg
K18ピンクゴールドのお二人。
旦那さまのリング(左)は3mmとやや肉厚、奥様のリング(右)は2mmの標準的なボリューム感です。
全体にハンマーでボコボコとしたフォルムを作り、その後その面のひとつひとつに細かなザラ付いた質感を入れる。
そうする事によりエッジの立った、しかしどこか自然に風化したような、ナチュラルな風合いが生まれます。
また、ザラ付いた細かな表面加工を入れる事にはもうひとつ、輝きを抑える効果もあり、非常に落ち着いた光沢が出てくれるのです。

名前のイメージからか、男性から敬遠されがちなピンクゴールド。
それでも実は、日本人の肌の色に最も近い発色をします。
最も指輪が目立ちにくい色は、実はピンクゴールド。
是非一度、お試しあれ!!

左)K18ピンクゴールド ¥120,000-(税抜)
右)K18ピンクゴールド ¥80,000-(税抜)

* 価格はお客様のサイズや製作時の金・プラチナ相場により、変動いたします。









.
[PR]

# by huddle08 | 2018-05-20 21:24 | MARRIAGE RING
2018年 05月 20日

marriage 124

e0164969_15211052.jpg

線径2mmのK18ホワイトゴールド。

ハドルの質感のほとんどは、金鎚で叩き込み、表面加工を施しております。
彫金の専門工具はもちろん、古道具で見つけてきたサビだらけの金槌、製作スタッフの祖父が長年日曜大工で使われていたという絶妙なザラ付きのあるもの、あえて100均の金槌、表面をほんのほんの少しだけ凹ませたい時用の柔らかめのハンマー、道端に落ちている石で叩き込んで質感を付けた事さえある。
時には更に金槌の面を加工し、入れたい鎚目の模様(キズに近い)を付け、表面を粗してゆく。

それに加えて、工程上のどこで鎚目を入れる?金槌の大きさ?強さ?角度?ハンマーの柄を持つ位置?受け方?打つ回数?質感の組み合わせ?僕のコンディション?と、質感の付け方の組み合わせは無数に生まれる。
これら全てをお客様にお見せする事ができない上、専門的&微細な変化&マニアック過ぎて理解して貰えない(笑)
という事で、打ち合わせ時には大まかなご希望をお伺いし、そのご希望と僕の感じるお客様のイメージを照らし合わせ、お客様ひとりひとりに合わせた質感を入れてゆく。
ですから、これまで250本以上作らせて頂いてきたハドルのマリッジリングには、2つとして同じ質感を持つリングは無いのです。

そんなハドルの、本質とも言える質感を持つこの2本。
シンプルでありながら、どこか無骨で、でもどこか優しくて。
一辺倒ではなく、でも無作為なんかじゃなくて。
そんなブランドであり続けたいな。と改めて思わせて頂いたリングたち。
画像を何度も拡大しては、『我ながらいい質感つけたなぁ!』と自画自賛の嵐!

左)K18ホワイトゴールド ¥86,000-(税抜)
右)K18ホワイトゴールド ¥82,000-(税抜)

* 価格はお客様のサイズや製作時の金・プラチナ相場により、変動いたします。











.
[PR]

# by huddle08 | 2018-05-20 16:55 | MARRIAGE RING
2018年 05月 20日

marriage 123

e0164969_16470223.jpg
2.5mmの、やや肉厚な2本のリング。
雲のようなイメージで所々に膨らみを持たせ、線に動きのあるリングとなっております。
見る角度によってハードな表情や柔らかい表情、様々な印象を与えてくれ、とても楽しい。
少し角ばった形状は、指の上で絶大なインパクトを与えてくれ、とても素敵な2本となりました。
マットな質感の、控えめな光沢も非常に美しい!

e0164969_16465830.jpg


e0164969_16465418.jpg



左)K18 ¥90,000-(税抜)
右)K18 ¥85,000-(税抜)

* 価格はお客様のサイズや製作時の金・プラチナ相場により、変動いたします。












.
[PR]

# by huddle08 | 2018-05-20 15:05 | MARRIAGE RING
2018年 05月 05日

オーダー : リング

e0164969_16374800.jpg

ご結婚15周年の記念にとオーダーいただいたリング。
主な素材は真鍮、所々にシルバーやK14ゴールドフィルドを入れ、色のコントラストを付けております。
ゴツゴツとした石のカタマリのようなモチーフだったり、金槌・紋章などの共通モチーフを使いながら、奥様はハート、旦那様はレイバンのサングラス(正面からの写真を撮りそこねたのですが、案外忠実に再現しております!)と、それぞれのお好きなモチーフを入れ込んでおります。

この辺りの配置感やバランスは、僕たちの得意とする部分ではあるものの、このデザインを男性に向けて制作した事がありませんでした。
旦那様の方がフレームの形を大きくやや角張った形に、それぞれのモチーフには極力男性的なイメージの持つカタチと大きさに、モチーフの数はミニマム、それらをなるべく広範囲で(詰める過ぎても、寄せ過ぎても女性的になってしまうのです。)、を工夫しながらの製作。
手が大きく指のすらっと長い方と言う事もあって、とてもとても似合っておられました!

そもそものお二人のオーダー内容というのは、奥様がお持ちでした立て爪の大きなダイヤモンドのリングに合わせたい、というオーダー。
とても立派なダイヤモンドでしたので、この石がひとつのアクセントとなるぐらい、パンチを付けたいと考えました。
2本一緒に着けても、一緒に着けなくても、成立するデザインを。
結果、お持ちだった立派な指輪をハドルのデザインに入れ込んでしまう、というルパン的発想に(笑)

しかし、めちゃくちゃカッコイイ!!!

e0164969_16374306.jpg














.
[PR]

# by huddle08 | 2018-05-05 17:29 | ORDER MADE & 1点モノ